講師紹介

お住いのエリアを選択してください。

  • 関東地方
  • 東海地方
  • 関西地方
  • 中国地方
  • 九州地方

プロ家庭教師紹介

プロ家庭教師 朝倉 典充先生
最終学歴 名古屋大学院卒 指導科目 中学受験全般・高校受験全般・大学受験理系

合格実績

  • 中学受験 合格実績 40名以上!! 東海・滝・菊里・一宮西・西春・名古屋など
  • 高校受験 合格実績 15名以上!! 名古屋・名古屋工業・岐阜・愛知医科など
EPISODE短期間での勝負
小6の男子。夏休みまでは公立中学に入学する予定でしたが、地元の中学が荒れているという話を聞き、急遽私立中学を志望することになりました。
私立中学対策の勉強を全くしていない状態で、残り4カ月。受験対策の塾にも通っていません。小学校の成績も中の上程度。普通に勉強していたのでは、全く太刀打ちできません。
そこでまず私が行ったことは、受験を希望する学校の過去問を徹底的に分析すること。
過去問の中から、これから勉強して出来る可能性のある問題だけをピックアップしました。出来なさそうな問題は、最初から諦めることにしました。
ピックアップした問題に関連するものを、様々な問題集からチョイスすることで、演習量を増やし、確実な得点力につなげることを狙います。
同時に、漢字・計算・地理の白地図・歴史の年表など、複雑な指導を必要としないものについては、学習計画を作成して、計画的にこなしていくことを目指しました。
おっとりとした性格の子供でしたので、最初はなかなか気持ちに火をつけることが出来なかったのですが、中学受験をする利点をしっかりと理解させて、受験に向かう心構えを身に着けさせました。指導開始から1ヶ月が過ぎる頃には、すっかり受験生らしい顔つきになってきました。
一度火が付いた男の子というのは、なかなか頼もしいものです。受験直前の冬休みには、かなり膨大な量の宿題を課しました。しかし、何も文句を言うことなく、一生懸命についてきました。当初は、ナクヨうぐいす平安京なのか平城京なのかもよくわかっていなかった子供が、4ヶ月で予想を超える進歩を見せてくれました。
結果は、受験した3校が全て合格ということでした。もちろんこれは、出題傾向の分析がある程度的中したということの運もありましたが、彼の努力が実を結んだものであることは間違いのない事実でありました。
後日、お母様から聞いた話です。面接試験の時に彼は答えました。
「受験はとても大変だったけど、父と母と先生が支えてくれたお陰で頑張ってやることが出来ました。すごく感謝したいと思っています。」
こんな模範解答を私が教えたわけではありません。ご両親が教えたわけでもありません。彼は自発的にこのように答えたのです。お母様はこの時に感じたということです。
「受験の合否に関係なく、今回の受験は成功でした。」
愛知工業大学附属中学・大成中学・名古屋国際中学合格
EPISODE持っている知識をまとめる作業
小6男子。
小4の時から私立中学受験向けの大手学習塾に通い受験準備を進めていました。成績も上々で、東海中学・滝中学といった県内上位校にも十分合格できる偏差値をとり続けてきました。 ところが、6年生になった頃から状況が変わってしまいます。これまでと同様の勉強スタイルを続けてきたのに、成績は急降下。勉強時間を増やしてもリカバー出来ない状態が続きました。本人もお母様もなぜこのような事態になってしまったのかが分からない様子でした。
私が指導を始めてしばらくすると、その原因も分かってきます。一生懸命に勉強をしてたくさんの知識を持っているけれども、詰め込んだ知識に整理がつかなくなって、混乱している状態にありました。 そこで、新しい知識を入れたり受験問題を解いたりする前に、現状で持っている知識の整理と再構築を目指しました。重要な知識と補助的な知識を分類して、得点力を高められるようにしていきます。 また、オーバーワーク気味に日々の勉強をやっていることで、肉体的・精神的な負担が増加して、消化不良のような状態にもなっている様子でした。合理的な学習計画を立てて、効果的なリフレッシュタイムも取らせることにしました。
また、この生徒は本番に弱い性質をもっていました。緊張や焦りによって、普段の実力が出せません。これが受験当日に出てしまうと、とても残念なことにもなってしまうでしょう。
そこで、志望校を受ける前に、安全圏で合格出来そうな学校を多めに受験してもらうことにしました。受験慣れを目指したのです。「自分は合格出来る」という実感を、本命校を受験する前に持ってもらうことが重要でした。
1月上旬から始まる岐阜受験、1月下旬の愛知中・名古屋中といった中堅校、最終的に東海中・滝中まで、結局全て合格でした。受験を繰り返す度に、自信を付けていった雰囲気でした。
この結果は、実力通りの順当な結果なのですが、実力通りの結果を出すことが意外と難しい…それが中学受験だと思います。
鴬谷中学・岐阜東中学・名古屋中学・愛知中学・東海中学・滝中学合格
EPISODE高校受験は学力だけではない
中3の男子。英語や社会といった文系科目では、とてもいい点数が取れていますが、数学や理科ではかなり苦戦していました。記憶力にはたけているようなので、指導する際にはこの特徴を活かしたやり方を行うように気を付けました。
しかし、この生徒にはなかなか難しい状況が存在しました。一宮西高校(内申点標準38程度)を目指していたのですが、2年生終了時点の内申点は29でした。能力はある生徒ですが、内申点は十分に評価をもらえない状況であることがわかりました。 通知表を見せてもらうと、意欲・関心の評価が良くありません。真面目に勉強は出来る生徒なのですが、学校の先生からは評価が受けられていない様子です。公立高校の受験には内申点も重要なので、学力向上の指導と同時に、内申点アップの指導も行っていくことにしました。
指導時間中に受け付けた質問の中で重要なものは、学校の先生にも同様の質問をしてくるように指示を出しました。また、宿題のやり方、授業の感想などの書き方、ノートの書き方など、内申点に繋がる事柄については細かく指導をしました。
普段の学習では、とにかく自信を付けさせることに重点を置きました。学力はあるのですが、自信がないために不安な気持ちが出てきて、思ったほどの得点を上げられない状況があったからです。常に声をかけて、自分は出来るということを意識させて上げると、自発的な学習にも意欲的に取り組めるようになって、成績は上昇を始めました。
最終的には内申点も37まで上昇しました。受験校も自分の志望している高校を受けることになりました。後はメンタルな部分に負けないかが勝負でした。当日、不安な気持ちが顔をのぞかせれば、失敗もあり得ると思っていましたから。
しかし彼は1年間の学習の結果、自信と実績を付け、精神的な面も強くなっていたのでしょう。全く問題なく、いつも通りの実力を発揮して、合格を勝ち取ってきました。
高校受験は様々な面からの指導が必要です。学力だけではなく、内申点・メンタル面など、受験に向けた戦略的な総合指導が合格への必須条件になっていきます。
名古屋高校(文理)、一宮西高校合格

プロ家庭教師紹介

プロ家庭教師 長尾 志保己先生
最終学歴 椙山女学園大学卒 指導科目 中学受験全般・高校受験全般

合格実績

  • 中学受験 合格実績 5名以上!! 椙山・金城・名古屋・名古屋女子・愛知など
  • 高校受験 合格実績 100名以上!! 昭和・天白・名古屋南・松蔭・緑・椙山など
EPISODE優しすぎるあなただけに時々心配だけど、もう大丈夫だね
「先生、2年になったから理系に進む事にしたよ!」久しぶりの彼女からのメールにとても驚いた。あれだけ、数学が苦手だったのに。彼女への指導は、小学4年の夏休み~中学卒業まで、5年半。長いようであっという間だった。というのも決して平坦な道のりでは無かったのだ。小学1年の途中~3年、4年~5年終わり、約4年間不登校をしていた。
6年で復学するまで、私は午前中に授業に行っていた。お母様がお仕事をされているので、毎日ランチはお母さんお手製のお弁当を一人で食べる。授業が終わると、「今日のおかずはなぁに?」「午後から何か予定は?」正直、お話を頂き最初の授業に行く道中は、何故不登校に?心を開いてくれるのかしら?いきなり勉強も何かな?そんな話から始めよう?そんな不安は彼女を見た途端、一気に吹っ飛んだ。小さくてかわいい彼女は、お洒落なパーマヘアにイマドキのファッション。こちらの挨拶に、はにかみながらもニッコリ!よく笑う、ごく普通の女の子。一体なぜ?理由はともかく、親御さんも私も、決して学校に行く事を強要、と言うか話題にすらしなかった、ごく自然と、6年の初めに「私明日学校に行くから」と言うまで。順調とは行かないまでも、1ヶ月もすると、毎日学校に行けるようになっていた。勉強の方は?まったく問題無かった。学校から出される宿題と、算数と国語は中学受験用テキストで少し難しい問題も時々解いていたりしたからだ。そして無事卒業!中学も順調に毎日休まず登校。初めての部活動、初めての委員会活動など、それまでの全てを取り戻すかのように積極的だ。勉強の方は?やはり慣れない毎日の部活動で疲れ切って、私が行く直前まで寝ている始末。でも、ここで焦っては禁物。学校生活を十分に楽しんでいれば、彼女ならきっと気づくはず。初めての定期テスト、順位発表。十分に満喫した中学生活も残り1年。あの不登校の原因?そんなことは今更どうでもいい。私が気づいた事は、とにかく優しい、繊細だ。自分より他人。これからの受験という試練に多少の不安はつきまとう。さぁ、もうあなたはごく普通の当たり前の中学生、受験生! 定期テスト前は勿論、普段から綿密な毎日のスケジュール、月毎の目標設定。しかし彼女の自主性に任せつつ。彼女は自分の力で、希望の公立高校へ無事合格。苦手だった数学、大嫌いだった理科。でも確かにそれ故に頑張っていた。国立大を卒業し今では看護士として日々忙しく働いている。優しすぎるあなただけに時々心配だけど、もう大丈夫だね。

このページの先頭へ

カウンセリング実施中 まずはご相談ください。 0120-265459 平日9:00縲鰀21:00(月曜~土曜) カウンセリングお申し込み